田中安茂のプロフィール

 JCDA日本合唱指揮者協会会員   音楽之友社主催中学校音楽授業研究会会長  21世紀の合唱を考える会 合唱人集団「音楽樹」 会員

   放送大学非常勤講師 面接授業「合唱の楽しみ」。著書「みんなが音楽を好きになる!やすしげ先生の楽しい合唱メソード」。「中学校音楽教育実践指導全集」等。

 

 東京都小金井市在住。1981年千葉大学教育学部音楽科卒業。合唱指揮法を栗山文昭氏、指揮法を高階正光氏に師事、声楽を山本敬氏、宮野モモ子氏に師事。

 市川市立南行徳中学校にて合唱部を創設、1994年NHK学校音楽コンクール中学校部門全国大会金賞受賞。全日本合唱コンクール中学校部門全国大会で3年連続金賞をはじめ全国大会に10回出場(うち7回金賞受賞)。2011年市川市立第五中学校に転任、合唱部創設。全日本合唱コンクール全国大会で2013年には銅賞を受賞、2015~2017年には三年連続金賞など短期間で全国レベルに育てあげる。 

 合唱指導者として各種コンクールの指導をする傍ら、音楽教育指導全集や音楽教育書の執筆、指導者向けDVD制作、合唱教材のレコーディングをはじめ全国各地の音楽講習会の講師などで活躍中。

  現在、市川男声合唱団・合唱団ノア・放送大学合唱団・放唱会・混声合唱団こだま・女声合唱団愛の風の常任指揮者。

 

合唱ほど夢のあるものはない。合唱を通して可能性と出会い、ともに悩み、時には涙しあい、芸術の素晴らしさや努力することの尊さ、感謝することの大切さ、希望を失わず夢を追い続けること。そんな人生で大切なことを皆さんと共有したい。夢をかなえる合唱団を創りましょう。