放唱会&愛の風

放唱会は来年の学位授与式で歌う第九の練習に入りました。歌ったことのある先生方が多いので音は比較的たやすく取れていきますが、レガートや響きの充実までにはまだほど遠い感じがします。日本人特有の前に出たがなり声にならないように指導しようと思います。愛の風は、毎回上手になっていて素晴らしいです。発声が時間がたつにつれてまた戻ってきてしまうので、一人一人の強化を図っていこうと思います。どんどん良くなります。